トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

解説文書の変更点

+
+!この文書では、ローグライクゲームのRacanhackのコードを解説します。
+
+*迷路の自動生成アルゴリズム。乱数で作られるので遊ぶたびに違う迷路になります。
+*タスクシステム。タスクシステムを使うことで開発しやすいコードを書けます。
+*マップの描きかた。
+*モンスターの歩かせかたについて。
+ローグライクゲームを書く人の助けになるといいなと思って書きました。
+もし提案があったり、バグを見つけたら、ぜひ連絡してください。<teruakigemma@yahoo.co.jp>